こころに騙されないために

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころに騙されないために

独学で心理学を学んでいます

浪人生は推薦合格者から学ぼう—自宅浪人してMARCHに入学した私の学歴観

rutei.hatenablog.com 自宅浪人したことからも分かるように、私は完全に「学歴コンプ」でした。 偏差値40の底辺高校で3年までろくに勉強してこなかったくせに、3年になってから勉強が面白く感じるようになり、授業中も勝手に自分で選んだ教材で勉強したり、…

浪人(自宅浪人)の経験は就職に有利です

以前、自宅浪人についての記事を書きました。 rutei.hatenablog.com 浪人したときや浪人後に大学に入ったときに一番不安だったことは、就活など将来に影響しないかなということでした。 しかし、今年実際に大学4年になり就活を経験してみたところ、浪人(特…

「見た目で判断」してもいい!? 予知の心理学

一般的には、「人は見た目で判断してはいけない」というのが定説になっていますよね。しかしながら、心理学における統計的な調査では、私たちが普段見た目で判断していることが実は正しいということが分かってきています。 そんなテーマを扱ったのが今回紹介…

今年も受けるぞ心理学検定 、独学で特一級目指すブログ+本の紹介

去年の春から今年の2月までブログを更新していなかったので、記事にはしていなかったのですが、実は去年の8月に心理学検定を受験して、1級に合格しました。*1 A領域の5科目と、B領域の1科目に合格したので、1級となります。 もともと認知心理学に興味があり…

新しくなった!『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 posted with ヨメレバ トム・ラス 日本経済新聞出版社 2017-04-13 Amazonで見る 楽天ブックスで見る 初めてストレングス・ファインダーを知った方はこちらの記事をどうぞ↓ rutei.hatenab…

就活しながら考えたこと—ぼっち大学生の社会適応

就活が無事終了したので、久しぶりに日記的なブログをつらつらと書いてみたいと思います。私のようにネガティブぼっち大学生な方の参考にはなるかもしれません。 そりゃ疲れるわ。就活は長期戦です。 新聞各社の報道では18年卒の学生の就活は3月説明会解禁、…

【就活】新卒紹介・就活エージェントを3社試したので比較する

就活生の方、新卒紹介エージェントは使っていますか? 新卒紹介エージェントは企業と学生の間にエージェントの方が立って、面接の日程調整やフィードバックなどをしてくれるサービスです。 具体的なメリットとしては、 企業とのやりとりを代わりにやってもら…

オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 最 強 説

オーディオブックが熱いです(私の中で)。 紙の本よりもスルスル頭に入るし、聞きながら頭の中で整理できるので、記憶の定着にも良いです。もちろん、通勤・通学中や散歩・家事などをしながら同時進行で聴けるのもメリットだと思います。 視覚優位タイプこ…

【就活】メンタリストDaiGoの「面接官の心を操れ! 無敵の就活心理戦略」読んでみた

面接官の心を操れ! 無敵の就職心理戦略 posted with ヨメレバ メンタリスト DaiGo KADOKAWA 2017-03-23 Amazonで見る Kindleで見る 楽天ブックスで見る 楽天koboで見る これまであまり就活対策本の類は読んだことがなかったけど、書店でパラ読みしたら良さそ…

調査・研究で裏付けられた色彩心理学の本『色の力』

去年授業で色彩心理学についてプレゼンしたので、そのときに一番役に立った資料を紹介します。 色の心理学 作者: 佐々木仁美 出版社/メーカー: エイ出版社 発売日: 2014/06/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 間違えました。 …

【就活】手書きの履歴書がなくならない理由

手書き履歴書 就活をしていて本当に困ることの1 つが「手書きの履歴書」。 もうさんざん言及されつくしているとは思うけど、手間がかかるし、最後の一文字でも誤字したら全部書き直し、という謎の風習。さらに履歴書用紙、プリントされた写真(高額)も用意…

【就活】面接で緊張しない方法

最近就活を本格的に初めて、面接を受ける機会が増えたので、緊張をほぐすために実践していることを書いてみる。 緊張は良いものと捉える Kelly McGonigal: How to make stress your friend | TED Talk | TED.com ストレスが健康に体に悪くはない ストレスの…

偏差値40の高校から自宅浪人失敗してMARCHに入学した不合格体験記

いつか書こうと思っていた内容だけど、大学四年目にしてようやく気が向いてきたのでまとめたいと思います。 これから浪人する人にはもしかしたら参考になるかもしれないし、ならないかもしれないけど、宅浪(自宅浪人)ってこういう人もいるのか、と想像しても…

『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』ストレングス・ファインダーをやってみた

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす posted with ヨメレバ マーカス バッキンガム,ドナルド・O. クリフトン 日本経済新聞出版社 2001-12-01 Amazonで見る 春休み実家に帰ったら祖父にお小遣いをもらったので、無駄遣いしない…

『ヒカルの碁』アプリで再読したらとても良かった

17.3.29 追記 アプリはもうなくなってしまったみたいです。 ヒカルの碁完全版 1 (愛蔵版コミックス) 作者: ほったゆみ,小畑健 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2009/02 メディア: コミック クリック: 15回 この商品を含むブログ (41件) を見る App Storeで1…

内向型ネガティブ人間が承認を急激に浴びたら外向型ポジティブ人間になりかけた話

10月から12月の終わりまでの2か月間くらい、俺は今までに無いくらいポジティブで能動的で積極的だった。自分はやれば何でもできるんじゃないかっていう無根拠な自信がいつの間にか出来上がっていて、自分の人生で駒を1つ進めることにすごく集中できていた。…

『最速で身につく世界史』を読んでみた

「24のキーワード」でまるわかり! 最速で身につく世界史 posted with ヨメレバ 角田陽一郎 アスコム 2015-11-21 Amazonで見る Kindleで見る 楽天ブックスで見る 楽天koboで見る 正月休み地元に帰って暇そうにしていたら親父がなんでも買ってやるよというので…

ICTビジネスモデル発見&発表会で発表してきた

TED式プレゼン ICTビジネス研究会というものがあって、そこが主催しているICTビジネスモデル発見&発表会に発表者として参加してきた。学校の授業の一部として半ば無理矢理参加することになったということもあり最初はいやいやだったが、活動するうちに楽しく…

バズドラをやめたらパズルが上手くなった

10月中旬、おれはパズドラをやめた。理由は際限なく取られる時間にうんざりしたからというのと、自分のパズルはこれ以上上達しようがないというある種の諦めからである。ランク上げやプラマラのために時間を使うくらいなら、もっと有益なことが残りの大学生…

PBLをあえて大学でやるメリットって

なんなんだろう。迷っている。 うちの大学では普通にゼミに入り卒業研究をして卒業する方法と、PBL(課題解決型学習、グループでいろんな活動をしたりする座学じゃない奴)的なことをして卒業するという二つの方法が用意されている。先輩に聴いたところ後者の…

アジカンは「オワコン」だと思っていた人にこそ聴いてほしい

アジカンが今年の5月に出した新アルバム、「Wonder Future」が本当にいい。なんでいまさらそれでブログを書くかというと、ついさっきApple Musicで見つけたからだ。高校3年生の時「ランドマーク」を聴いて、アジカンつまらなくなったなあと思って、それ以…

3人組インストバンドNETWORKSが5年ぶりにアルバム出してた

デビュー当初好きになってその後何回かはまってたインストバンド「NETWORKS」。 ふと思い出してApple Musicで検索してみたらちゃんと入ってるし、しかもいつの間にか5年ぶりの新盤を発売していたらしい。 曲調は同じインストで例えると「神聖なスペアザ」み…

【パズドラ】アプリのアイコンを変更してみた

ニコ生とかで、たまにパズドラのアイコンがちょっと違うキャラになってるの見たことないですか?赤いドラゴンじゃなくてソニアになってたり女の子になってたり。ちょっと調べたらやり方が出てきたので報告しときます。いろんなやり方があるらしいですがiPhon…

【パズドラ】Lv35アンジェリウスパでサタン降臨をクリア(2コン)

ゲーム:パズドラ 無課金でも強いっていう理由でずっとサタンが欲しかった。サタン降臨がくるたびに何度も挑み、何度も敗れ……そして今日、初めてクリアしました!朝起きたら出現していたサタン降臨。前回は三週間くらい前に挑み、2コンしたうえに敗北していま…

パズドラのデータが復旧された

日記:やっとこさパズドラのデータが復旧した。10日程かかると言われていたけど、実際は5日で復旧完了! 復旧申請フォームとかも、パズドラWの情報について(何月何日になんのダンジョンをクリアしたとか)あんまり書けなかったけど、どちらも無事復旧されてい…

音楽の孤立

音楽を友達とか薦めるのって結構難しい。逆に、誰かに薦められたときにも、それが良い曲なのかどうか判断しづらい。なんかピントが合ってなくてちゃんと聞けていないような感覚になってしまう。その理由は音楽が再現を喜ぶ特殊な娯楽だということなんじゃな…

好き/嫌い

何かを褒めるときに、やたらと他の何かと比べてそれをけなしながら褒めようとする人がいる。「酸っぱいぶどう」のようなケースもあるかもしれないけど、こういうのを見ると、「褒めるのはいいけど、他のものを貶さずに褒めることはできないのかな」とつい思…