こころに騙されないために

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころに騙されないために

独学で心理学を学んでいます

浪人生は推薦合格者から学ぼう—自宅浪人してMARCHに入学した私の学歴観

rutei.hatenablog.com 自宅浪人したことからも分かるように、私は完全に「学歴コンプ」でした。 偏差値40の底辺高校で3年までろくに勉強してこなかったくせに、3年になってから勉強が面白く感じるようになり、授業中も勝手に自分で選んだ教材で勉強したり、…

新しくなった!『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 posted with ヨメレバ トム・ラス 日本経済新聞出版社 2017-04-13 Amazonで見る 楽天ブックスで見る 初めてストレングス・ファインダーを知った方はこちらの記事をどうぞ↓ rutei.hatenab…

【就活】手書きの履歴書がなくならない理由

手書き履歴書 就活をしていて本当に困ることの1 つが「手書きの履歴書」。 もうさんざん言及されつくしているとは思うけど、手間がかかるし、最後の一文字でも誤字したら全部書き直し、という謎の風習。さらに履歴書用紙、プリントされた写真(高額)も用意…

偏差値40の高校から自宅浪人失敗してMARCHに入学した不合格体験記

いつか書こうと思っていた内容だけど、大学四年目にしてようやく気が向いてきたのでまとめたいと思います。 これから浪人する人にはもしかしたら参考になるかもしれないし、ならないかもしれないけど、宅浪(自宅浪人)ってこういう人もいるのか、と想像しても…

『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』ストレングス・ファインダーをやってみた

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす posted with ヨメレバ マーカス バッキンガム,ドナルド・O. クリフトン 日本経済新聞出版社 2001-12-01 Amazonで見る 春休み実家に帰ったら祖父にお小遣いをもらったので、無駄遣いしない…

内向型ネガティブ人間が承認を急激に浴びたら外向型ポジティブ人間になりかけた話

10月から12月の終わりまでの2か月間くらい、俺は今までに無いくらいポジティブで能動的で積極的だった。自分はやれば何でもできるんじゃないかっていう無根拠な自信がいつの間にか出来上がっていて、自分の人生で駒を1つ進めることにすごく集中できていた。…

PBLをあえて大学でやるメリットって

なんなんだろう。迷っている。 うちの大学では普通にゼミに入り卒業研究をして卒業する方法と、PBL(課題解決型学習、グループでいろんな活動をしたりする座学じゃない奴)的なことをして卒業するという二つの方法が用意されている。先輩に聴いたところ後者の…