.rute1/

キャリア/心理学/読書/Pythonなどなど

『Pythonトリック』を読んだ

『Pythonトリック』が良書だったので紹介します。 Pythonトリック作者:Dan Bader発売日: 2020/04/15メディア: Kindle版 翔泳社のページからPDFでの購入もできます。 私は普段の業務ではRubyを使うことの方が多いのですが、Pythonにも興味があり趣味で書くこ…

Cloud9から既存EC2(tokyo)に初回設定のSSHができない問題を解決

Cloud9から既存EC2(tokyo)に初回設定のSSHができない Tokyoリージョンに立てた開発用のEC2にCloud9(シンガポールリージョン)からの初期設定のSSHができなくて困りました。 以下のことを行うことで設定できました。 nodejsがEC2に入っていることを確認す…

AWS クロスアカウント権限管理 「リソースポリシーからrootに許可するパターン」編

クロスアカウントで色々いじっていて、IAMの権限管理についてのパターンがなんとなくわかってきたのでメモします。 クロスアカウントでの権限管理は色々なパターンがあるようですが、今回扱うのは「AアカウントのリソースポリシーでBアカウントのrootを許可→…

【Python】responder でHello, World ! 0.0.0.0をhostに指定する方法

responder でHello World! 0.0.0.0をhostに指定する方法 人間のためのイケてるPython WebFramework「responder」、そして作者のKenneth Reitzについて - フリーランチ食べたい こちらの記事で話題になっているresponderを早速試して見ました。 Hello World !…

【Python】requestsでボタンを擬似クリック

requestsでボタンを擬似クリック Beautiful Soupでhrefが取得できないボタン等のクリック動作をrequestsで再現する方法を調べたので、まとめます。 hrefが取得できないボタン 例えばこのページの「CSVダウンロード」ボタン部分などはBeatiful Soupでもhrefが…

【GitHub】commit履歴にアイコンや名前が正しく表示されなくなった時の対処法

GitHubのアイコンが表示されない 最近、GitHubのcommit履歴で、自分のアイコンや名前が正しく表示されなくなりました。 以下のコミットは全て私のものなのですが、アイコンが表示されている時と表示されていない時があります。 アイコンがデフォルト表示にな…

MacBook Pro のキーボードの隙間にホコリが入る問題を解決した Maxkuキーボードカバー

今年の4月に MacBook Pro 13 inch (2017年モデル)を購入して仕事で使用しています。 機能的にはとても満足しているのですが一つだけかなり気がかりな点がありました。 キーボードの隙間に細かいホコリが入り込んでしまうことです。 こういった小さい埃の入…

本屋での立ち読みは最も生産性の高い読書法である3の理由

お久しぶりです。 4月から就職して晴れて(?)社会人になることができました。 社会人にになると、大学生の頃とは違い自由な時間が少なくなってしまいます。特に困っているのが読書の時間です。動画を見たり音楽を聞いたりするのならまだしも、頭を使う読書…

『やがて君になる』を読んでみた感想【ネタバレなし】

中高生の頃は恋愛に対してやたら正しさとか誠実さのようなものを求めていて、「正しい恋ってなんだろう」とか「この感情は本当に”好き”なのだろうか」みたいなことを延々と考えているようなめんどくさい子供でした。 大人になるに従って、そういう問いに意味…

自動車学校(教習所)を期限ギリギリまでサボるとどうなるのかやってみた(やってしまった)

意識高いようで低いブログを目指す当ブログですが、今回は意識他界記事です。 目次 スーパー言い訳タイム 期限ギリギリまでサボるとどうなるのか 意外と教えてくれない教習所の落とし穴(?) スーパー言い訳タイム まず、自動車学校をサボるまでに至った経…

今更だけど『進撃の巨人』読んでみた感想【ネタバレなし】

本来なら卒業研究の中間発表の準備をしなければいけない期間なのに、『進撃の巨人』を読み始めたら止まらなくなってしまい、結局最新22巻まで読み進めてしまいました。せっかくなので、この調子で進撃の巨人について語るブログ記事も書いていきたいと思いま…

『統計嫌いのための心理統計の本』は卒論のデータ分析に使える初心者のための良本

データ分析初心者 最近は卒論に四苦八苦しています。一応3年生までのゼミで統計をかじってはいるんですが、全くわからない。かなり放任主義な教授なのでわからないまま放置されてとうとうデータ分析を使う段階まできてしまいました。一応相関係数を出すとか…

就活面接における嘘について:バレるバレないよりも重要なこと

前回『嘘と欺瞞の心理学』という、嘘についての研究についてまとめた学術書を紹介する記事を書きました。 rutei.hatenablog.com 今回はさらに、就職面接における嘘について考察してみたいと思います。 十分に準備された嘘は見抜けない 結論から言えば、十分…

就活はどうしてつらいのか:3つ理由を考えた

就活はつらい。 私は昨年の秋頃、どんなに早期選考やインターンに参加しても連続で落とされてしまい、精神的に滅入ってしまう時期がありました。似たような感覚は、平成生まれの就活経験者なら誰もが感じたことがあるるのではないでしょうか。 最近では、就…

『嘘と欺瞞の心理学』嘘を見破る技術とメンタリズム

嘘と欺瞞の心理学 対人関係から犯罪捜査まで 虚偽検出に関する真実 作者: アルダートヴレイ,太幡直也,佐藤拓,菊地史倫 出版社/メーカー: 福村出版 発売日: 2016/07/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 心理学で心は読めるの? 心理学を勉強して…

『はねろ! コイキング!』は「リセマラのゲーム化」を達成した?

みなさん、跳ねてますか? はねろ!コイキング The Pokemon Company ゲーム 無料 はてなブログ界の大腿四頭筋こと、レイカワカミです。 私はめちゃくちゃ跳ねてます。コイキングは80代目、トレーナーレベル50、ゴージャスリーグを終えてエクストラリーグ3ま…

【就活】インターン・選考対策に使える! 先輩のES実例を見れるサイト3選

6月に入って、19卒のインターンの選考が徐々に始まってきました。 そこで今回は、インターンや本選考の対策に使える。合格者・内定者の実際のESを読めるサイトを3つ紹介します。 「3つ……? どれが一番いいの? 」と思われてしまうかもしれませんが、とりあえ…

就活は、生まれた時から始まっていたのかもしれない

就活をしていて気づいたことがあります。それは、就活は3年の夏なんかではなく、もっと前から始まっていたということです。 「大学生活で力を入れたことはなんですか」という質問は、大学生活で何かに力を入れた経験がなければ答えることができません。 「今…

就活では運や縁に頼らない方がいい

ネット上には「就活は縁しだい」とか、「就活は運だ」という主張が多くあります。 しかし、私はそんなことはないと思っています。就活は実力勝負だし、実力をつけるための努力が必要です。 よくよく考えれば当たり前のはずです。採用担当の立場に立てば、合…

【就活】6月以降の内定戦略:採用を続けている企業を見つける3つの方法

明日から6月です。大手企業は面接が次々と始まり、内定を出していくと思われます。そうなると、リクナビ・マイナビなどのサイトに乗っている求人情報は次第に抜け殻になっていき、使いにくくなっていくと予想されます。採用が終わっても、求人情報が放置され…

企業と学生で「コミュ力」の定義が違う?:就活心理学

この人、なんで就活終わっているのにまだ就活の話題しているんだろ、と思われてしまっているかもしれませんね……。 私にとって「就活」はものすごく面白いテーマなのです。 まず、選考というは、心理学的要素がとても強いやり取りです。コミュニケーションを…

読書習慣のない人でもとりあえず1冊読めるようになる方法

最近、めちゃくちゃ本を読んでいます。就活が終わって余裕ができたということも理由の一つです。それでも、これまでの大学生活でも今までにないくらい読んでいます。大学1、2年のころは年間10〜20冊くらいだったのが、今年度は4月からの1ヶ月半で30冊以上は…

就活のやり方そのものが評価されることもある

最近就活を終えて時間があるということで、 友人から就活に関する相談を受けることが多いです。別になにものでもない私ですが、結構真剣に考えて応じています。今回は相談を受ける中で考えたことについて書きたいと思います。 友人「この企業、SEか営業を選…

「才能探し」をやめてから、人生が楽しくなった

堀江貴文さんの著書『ゼロ』を読みました。四年前の本だけど未だにブログやTwitterなどで取り上げられるし、36万部売れているほど影響力のある本です。 ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売…

1年前の自分に読ませたい就活本3冊+αをおすすめ

1冊に絞ってくださいと言われたらこの本 なぜ7割のエントリーシートは、読まずに捨てられるのか?: 人気企業の「手口」を知れば、就活の悩みは9割なくなる posted with ヨメレバ 海老原 嗣生 東洋経済新報社 2015-01-16 Amazonで見る Kindleで見る 楽天ブック…

大学生活でやって良かったこととやらずに後悔したこと

久しぶりの日記系記事です。 大学生活でやって良かったこと・やらなくても良かったこと サークル・部活・学生団体 やはり一番役に立ったと思うのはこれです。私の場合は学園祭実行委員会に所属していたので、その経験でとても成長できたと感じています。 学…

なぜ日本の就活は学生に負担をかけ続けるのか

日本の就活はめんどくさい いや、就活そのものよりも、就活にともなう「作業」がめんどくさいと思います。 就職に有利になるように勉強に励んだり、インターンシップに参加したりすることは就職活動として行われるのは当然だと思いますが、手書きで履歴書を…

【期間限定】1巻1円で買えるマンガ『インベスターZ』が意外と勉強になる

news.mynavi.jp 『ドラゴン桜』で有名な三田紀房さんのマンガがKindleで大安売りしています。(5/7まで!) インベスターZ(1)[Kindle版] posted with ヨメレバ 三田紀房 コルク 2013-09-20 Kindleで見る Amazon[書籍版]で見る 1巻1円、2巻2円、3巻3円……とい…

浪人生は推薦入学者から学ぼう—非認知的能力の話

rutei.hatenablog.com 自宅浪人したことからも分かるように、私は完全に「学歴コンプ」でした。 偏差値40の底辺高校で3年までろくに勉強してこなかったくせに、3年になってから勉強が面白く感じるようになり、授業中も勝手に自分で選んだ教材で勉強したり、…

浪人(自宅浪人)の経験は就職に有利です

以前、自宅浪人についての記事を書きました。 rutei.hatenablog.com 浪人したときや浪人後に大学に入ったときに一番不安だったことは、就活など将来に影響しないかなということでした。 しかし、今年実際に大学4年になり就活を経験してみたところ、浪人(特…